【映画】ゆれる

先月末ぐらいかな、映画館に行く約束も腹が下ったので却下。
アウェイで二時間は耐えられない。
代わりに渋谷のツタヤで『ゆれる』を借りて鑑賞。

極簡単に書くと、上京して成功したカメラマンの弟(オダギリジョー)と田舎に残って父のGSを手伝う兄(香川照之) との葛藤や確執を描いている映画、以下所感。

僕はオダギリジョーが好きだなぁってことを確認。
映画は監督で選ぶ口ですが、日本の俳優界にあって、オダギリは別格だね。
オダギリが出てるとちょっと見てみたい。そんな役者。

東京タワーでもハッセル使ってたけど、情熱大陸でもぶら下げてた。
オダギリはプライベートでもハッセルブラッド(カメラね)使ってるんだね。
カメラの扱い方の板についた感じが妙に納得。

なんて本編の話なんてこれっぽっちも触れてないけど面白いので見てみて。
あと真木よう子という主演女優に少し惹かれた。他の映画もチェックしてみようと思う。

yuji at 2007 07/24 01:53:53

Trackback

トラックバックURL:
http://yz-works.com/apps/mtos/mt-tb.cgi/533

Comment

いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。