【日記】あけましておめでとうございます!

2008年は、九段下ビルの展示など楽しいエキビジョンに参加したり、枝豆本など友人の書いた本に写真でコミットできたり、美術館の図録の撮影など新たな仕事にも恵まれました。初めての経験を積む機会も多く、学びの一年となりました。昨年一年、関わり合えた多くの皆様には、本当に感謝の念が絶えません。

2009年は、新調したカメラでより良い仕事を提供できるように努力しつつ、フィールドワークを通じて作品制作などにも精を出していきたいと思います。新たな年を迎えて、関わり合えた皆様のご多幸を祈りつつ、今年もより良い年に成るような予感がしています。
本年もよろしくお願いいたします。

2009年元旦
佐藤雄治

yuji at 2009 01/01 21:30:30

【日記】メリー、メリー、クリスマス。


うちにもサンタが来たみたい。
さあて、来年もバリバリ働くよ!

yuji at 2008 12/25 23:13:28

【日記】今夜の"モダーン今夜"

今夜の"モダーン今夜"のJZ Bratでのワンマンステージ、最高でした。

おかげでハッピーな誕生日を過ごすことができました、ありがとう。

タイトルを思いついたのでとりあえず今夜書きました。
でも考えてみれば明日、「昨夜の"モダーン今夜"」でもよかったかもね。

yuji at 2008 11/10 00:19:46

【日記】29歳になりました。

11月9日で29歳になりました。

20代もいよいよ締め括りの年に入りました。
これまで支えてくれた家族や親戚、お師匠や友人には本当に感謝しています。
支えとなってくれている仲間への感謝と、常日頃の努力を忘れず、悔いを残さぬようにこの節目となる29歳の1年を頑張りたいと思います。

今後ともよろしくお願いします。

佐藤雄治

yuji at 2008 11/09 17:33:48

【日記】カレーうどん

うどんが無類の好物で昨日(麻布そば)も、一昨日(すずりや)も、晩飯はうどんでした。
今夜も、うどんが食べたい。

今日撮影の後に、美味しいカレーうどんがあるというので、クライアントさんに数店舗展開しているカレーうどんの専門店に連れて行ってもらいました。

よく炒めたタマネギが香る、ミルキーで甘めなカレーのスープ。
確かにおいしいカレーなんですよ。ただね、肝心のおうどんにちょいと腰が足らないのだなぁ。

そしていつも気になるのがお値段。
カレーうどん売りにしているお店は、押し並べて、こじゃれてて、値段が高め。
なか卯あたりなら、カレーとうどんを頼んでもおつりが来るぐらいですよ。

うどん(屋)と、カレーうどん(屋)は、別物だよなぁ。
カレーうどん屋のスープと、うどん屋のうどんで作るカレーうどんを一度食べてみたいねぇ。
あとカレー屋のカレーとうどん屋のうどんという手も有るわ。

yuji at 2008 10/30 18:02:51

【日記】青色申告はじめました

春の風物詩と言えば、三日前から当日の夜中まで馬車馬の様に経理処理に奔走する、確定申告。
ここ数年、正月過ぎた辺りから申告が終わるまでが実に憂鬱。

だんだんと経理処理ばかり増えて、前年と同じ要領では申告に間に合わないことに漸く気がついたのは、今春の申告。
今後は、日常の帳簿付けを覚悟して青色申告にしてしまおうと、青色への申請書も確定申告書と共に出しました。

仕事始めた頃は、簿記なんて分からないし、とても縁遠いことの様に思っていた青色申告ですが、何度か申告して減価償却などを詳しく知るうちに分かったことは、青色の節税のメリットは計り知れないということ。

特別控除65万円もさることながら、減価償却のルールが緩く、一括償却出来る上限が10万から30万に引き上げられるので(トータルで300万までだったかな)、もう日常使う機材などは、ほとんどすべてのものが一括経費に出来る。ちょうど10万から30万ぐらいまでの欲しい機材というのは山ほどあるのでカメラマンにとってはメリットが大きい。

さてと、頑張って青色にしてみたものの、全く簿記の分からない僕にとっては、帳簿付けのコストが引き合いにならなければ、メリットもたちまち消えてしまうのが心配でした。こればっかりは始めてみないことには分からない。

まずは各社から出てる青色申告ソフトを比較してみる。価格と2ちゃんですが、当初考えていたマック系のソフトは一社しかなく、あまり勧められない模様。Win系だと勝手はどれもだいたい同じということだったので、ならば安さでソリマチの青色申告ソフトを購入。

ようやっと、この数日、たまった九ヶ月分の帳簿付けを始めてみました。

事業主借とか最初聞き慣れない用語が溢れて怯みますが、まぁひたすらググるなりすれば大丈夫。複式簿記のポイントは、仕訳と貸借対照表の理解。詳述はしませんが、はっきり言って、そんなに難しくないです。
白色と大きく異なるのは通帳の取引や残高を付合わせることですね。
一円まで合えばちょっとすっきり。

複雑な計算は全部ソフトがやってくれるので、とにかくあとは単純な入力作業。
丸三日掛けて九ヶ月分入れた仕訳は七百件を軽く超えていました。

まだ最初の申告も済んでいないのに、総括しちゃうのもなんですが、結局一旦全部足して引いてと、勘定しなきゃならないのは、白でも青でも同じことなので青色が絶対に得かと思いますよ。

最後に申告のちょっとしたテクを。

3/15が例年提出ですが、ギリギリまで〆切を引き延ばすには24時間営業の郵便局で日付が変わる前までに窓口で出せばセーフ。
当日の消印が無事押してもらえます。

今年は渋谷の郵便局で乗り切りました。
窓口は夜中というのに長蛇の列で、間際というのに頑張って申告書をまだ仕上げてる人たちが一杯居ること!

もし日付が過ぎちゃった場合は、くれぐれもそのまま投函してはいけません。

所轄の税務署に行き、時間外文書収受箱と呼ばれる夜間ポストがあるので朝職員が出勤する前に必ず投函すること。時間は分からないのでなるべく早くいくのが吉でしょうね。

yuji at 2008 10/09 20:16:20

【日記】かるかやのうどん

karukaya-thumb.jpgかるかやは、池袋西武の屋上のうどんやさん。
フィルムの買い出し等のついでによく寄るんです。

麺は不格好ですが、濃いめの汁とよく有って旨い。
生卵入りのメニューがおすすめ。

冬場は特に釜揚げ。
汁に卵が入っていて、割って食べるとコクがまして、なお旨い。

写真は冷やしわかめうどん。

yuji at 2008 09/01 12:18:49

【日記】Photoshopが速くなる"大きいタイル"

例年八月は、撮影の案件の方が暇で、お盆とか夏休みとかいろいろ並べれば理由があるのだろうけれどニッパチ(2月8月)はモノが売れないのは日本の商売の通例のようで、毎月レギュラーの案件も、なぜか今月だけはお声が掛かることも無く、御陰で明日のスケジュールだって"すかすか"で約束と呼べるほどのこともなく、気休めに今夜行こうと決めた映画とか分かりきったような予定でも、とりあえず空いたスケジュールに書き込んでみたりして気持ちを落ち着けて、されば、ライフワークの好きな建築を撮影するべく街に出ようたって、日中など屋外で5分だってじっとしていられないのに、金にもならずに重い機材を背負って糞暑いばかりの東京の街に出ようなんざ、自殺行為そのものである。

さりとて、慌ててブック持って飛び込み営業なんてしてみてたところで、今日明日に仕事をくれることなんてまずなく、うまく行かずに陰鬱とするばかりだろうから、いっそ何もしない方がましだと思ったのだけれど、何もしないでいるというのはまた大変なことで、仕方がないので2ちゃんねるの9割9分役に立たない様なスレッドに目を通していたら、ちょっと役に立ちそうな話があったので、ここで紹介しておく。

たった1文字ファイル名を変更するだけでPhotoshopを高速化させる方法

1GB以上の大きいメモリを積んだマックないしウインドウズでPhotoshop CS2かCS3を使っている場合に有効な方法です。photoshopのプラグインフォルダ内にある、"~大きいタイル"のチルダ(~)を削除するだけです。

ただしPhotoshop CS3のマック版だとバグがあって、このままだとうまく認識せず、
http://forums.adobe.co.jp/cgi-bin/WebX/.4389c157/0
("大きいタイル"プラグインの)パッケージの内容を表示して「Contents/MacOS/大きいタイル」と「Contents/Resources/大きいタイル.rsrc」の「大きいタイル」を「Bigger Tiles」に書き変えます。

メニューのPhotoshopをクリックして、"プラグインについて"を見ればちゃんと認識されているかが分かります。お試し有れ。

yuji at 2008 08/20 17:30:29