【日記】27を迎える

plane.jpg 今日はシェフを志す友人に呼び出された。彼にはいつも何かと迷惑を掛けている。グアムに行くのでガイドブックを貸してほしいそうだ。去年グアムのガイドブックの執筆の時もずいぶん手伝ってもらった。久々に一緒に食事をすることになった。池袋の"シャレオツ"なイタリアンに入る。いろんなレストランを巡るのも、シェフ修行の一環だそうだ。
 きっちりガイドブックは忘れてやった。ここのところ頭の中のビョーキが本物なんじゃないかとかなり心配だ。電話のやり取りで明日僕が27を迎えることにやっと気がついた。今日が11月8日であることまでは分かってたのに。昨日の朝まで今週が誕生日だと覚えてたのに。あぁ呼吸しているだけで何もかも忘れさせてくれるこの世界。忘れてしまっているということを忘れてしまっている。本当にひどい。27を迎えるにあたっては高い目標と心構えと深呼吸が必要と常々信じてた。その修行のための26年と364日があるのだと。頭の住人のおかげで18から変わらなかった信念を突如今日脱ぎ捨て、裸で清水の舞台から飛び降りていたようだ、怪我ひとつなく。27の明日の自分は、きっと26の今日の自分と何も変わらないだろう。迷信を信じていた自分のことも忘れてしまうんだろうね。友人は価格には目もくれず料理の勉強のために前菜からメインまで頼み上げる。世の中にはこういう人種もいるのだとただただ感心する。同い年。金融や人材会社勤めが合わず、会社を辞めて料理学校に通いながら、イタリアンレストランでバイトの日々だそうだ。ようやく夢と向き合っている姿は本当に素敵なもんだ。言葉に迷いがない。金を貯めてイタリアに行く。
 たまにしか会わないけど肌が合う。居心地が良い時間。メインは鹿肉にフルーツを添えた赤ワインのソース。フルーツの酸味が肉と絶妙。よく通りがかる道にこんなレストランがあるというのは、なにかの小説みたい。ドルチェは赤ワインの香りが豊かなシロップに漬けられていた洋梨のタルト。祝福されながら迎える誕生日を実感する。粋な仲間たちが僕の身の回りには常にいてくれる。あと一時間で27歳。身構えるまでもないか。

ということで27歳のこの一年もどうかよろしくお願いします。

yuji at 2006 11/08 23:02:44

【日記】無事帰郷。

バンコクより26日に戻り、そのまま田舎日記のため千葉九十九里入り。
無事農業体験イベントを終えて昨晩帰京。十日ぶりに自宅に戻りました。

本日より通常業務に戻ります。
メール等の返信が大変遅れましたことをお詫び申し上げます。

現在To Doリストを作りながら溜まった仕事を整理しております。
今しばらくお待ち願います。

yuji at 2006 10/30 11:25:04

【日記】お年寄りは面白い

東京の片隅にある、
軍需工場の解体現場の片隅で、
カメラを広げている。

そこはジョギングコースのただ中で、
朝五時台というのにたくさんのお年寄りが、
ジョギングをしている。

まるで皆知り合いのように、
誰も彼も、コースをすれ違う度、
こんにちはと声を掛けている。

よそ者の僕にも。

今朝は昭和10年頃にお生まれの淑女に声をかけられる。

工場を眺めながら、
取り壊すのはもったいないという意見と共に、
戦後、私はこの並びの同じような赤煉瓦に
住んでいたという非常に興味深い話を頂く。

完全に平屋だと思っていたが、
天窓のようなスペースには
畳の床があったらしい。

そこに住んでたのだそうな。

いくつか疑問が湧いたが、
整理して一つずつ聞きたいと思って、
それはいつ頃ですか?と質問した。

「そうねー、あの頃は、王子○丁目に住んでたんだけど、、、」
に始まって、そのあと赤煉瓦の伏線のような話があって、
いよいよ関心が引かれてきた話の〆は、
「実は私、皇后様と一緒の誕生日なの。
じゃぁあなたもがんばって。」
で見送られ、彼女は行ってしまった。

直球で聞くよりもう少し話を盛り上げた方がよかったのかな。
なんて聞けば良かったのかよくわからない。

先々週は全く同じ場所、同じ曜日、同じ時間、
建築好きなおじいちゃんに声を掛けられて、
「自転車を買いなさい」
という実践的なアドバイスを頂く。

もうね、
文章だけじゃ伝わらないけど、
説得力が違う。

積み重ねてる。

そのおじいちゃんは、
ローデンシュトックの双眼鏡で
町を眺めるのが趣味なのだとか。

趣きある双眼鏡は、
年代物のそれとすぐ分かる。

"物"好きな僕は、覗かせてもらい、
低めの倍率ではあるが、
異常にシャープネスの高い、
古いドイツレンズの味わいを存分に楽しんだ。

こうした出会い自体がこの建物の魅力なのだとつくづく思う。

yuji at 2006 10/01 06:47:14

【日記】言葉にできない

明治生命のCMのパロディ"言葉にできない"
おかしかった。4WDはないだろう、4WDは。

yuji at 2006 09/26 04:18:16

【日記】iMacが来た

imac.jpg念願の据え置きのMac。結構良さげな予感。

ずいぶん前からいい加減、パソコンを買おうと決めてはいたのだけれど、ちょうどMacがPowerPCからIntelにプラットホームが変わるタイミングだったので、しばらく模様眺め。

当初はMac miniをと思ってました。でもグラフィックボードがintel製オンボードということで画像処理には不向きなのが否めず(購入候補のソフトは対応すらせず)、断念。しばらく待つとMac Proが出ましたが、大仰な性能と値段に断念。

結局、内蔵ディスプレイは蛇足と始めは除外していたiMacにしたのでした。

yuji at 2006 09/23 02:35:42

【日記】トーキョーレトロを更新。

トーキョーワッショイトーキョーレトロを更新。
三ノ輪の同潤会アパートにいったお話です。

昨日は3年ぶりに新しいMacを購入。iMac17inch。
メモリを2GB、キーボードとマウスをワイヤレスに変更。

ぼちぼちカメラも買い替え時ですし、
予算もスペックもオーバーなので
Mac Proにはしませんでした。

早くうちに届かないかと今わくわく中です。

yuji at 2006 09/15 00:02:26

【日記】夏の想い出。

R0016878.jpg
三崎口で開催されたmoodstockという音楽イベントにて。
キセルと、今野英明と東京ランデブーがよかったなぁ。
おおはた雄一さんも良かった。


R0016825.jpg
西伊豆に行く。土肥に一泊。伊豆最南端石廊崎へ。

irozaki2.jpg
目前に迫る、伊豆最南端の地。今もっとも伊豆半島の南に居るのは僕。











む?











irozaki.jpg
残念。今日の伊豆最南端は、眼下に小さく見える赤Tがおしゃれな釣り人でした。。。

hanabinumadu.jpg
西伊豆の最後は沼津の花火大会。



最後の思い出。湘南で地引き網。

jibiki4.jpg
湘南の気質なのか漁師さんの怒声がかなり怖い。レジャーなんだけどなぁ。

jibiki5.jpg
大量の小さなイワシと大きなクラゲに混じって、
すずきやいなだ、カツオまで網に掛っていた。

yuji at 2006 09/14 11:52:55

【日記】まるか/神保町の讃岐うどん

R0016902.jpg

神田神保町のまるか(丸香)の冷やかけうどん、大盛り。
讃岐仕込みのうどんはつるつるして上手かった。

yuji at 2006 09/14 11:45:32