【関心事】Photoshopの賢い買い方

Adobeが早くもCS4をリリース。
去年ソフトを一揃えしたかと思ったのに本当に入れ替わりが早過ぎる。

CreativeSuiteはお得感ありそうなんだけど、いざ使うと実はまるで使わないとか、ちょっとしか使わないソフトなんか結構ついてて、その分もバージョンアップとなると、結局費用が嵩むばかり。なので、Photoshopなど常に最新で使いたいものだけは単体製品で持つ方が経済的だと感じた次第。CreativeSuiteは3バージョンごとに買い替えたらそれで十分だなぁ。

さて単体のPhotoshopを新規で買う予定でしたら普通の製品版よりお得な買い方があります。

1.Wacomのペンタブレットintuos3を買う
2.ペンタブレットに付属の案内を見てアドビストアにてPhotoshop Elementsからバージョンアップ

このバンドル版からのバージョンアップだと49800円で通常のフォトショップが買えます。
intuosのA5クラスのペンタブと合わせて7万円を切るお値段。通常のフォトショップがkakakuで8万ぐらいですからペンタブもついて1万円もお得です。

それと、このペンタブレットが侮れず。筆圧が感知されることで、ブラシの大きさが動的に変化することが如何に快適なことかすぐに体感出来ます。始めは違和感が有るがあるけど、2、3日も使うと慣れて、ブラシの大きさを変える頻度が顕著に減るはずです。時間は短縮、且つ仕上がりは向上して本当に買って損の無い代物です。広いモニタも瞬時に移動できて机上でも省スペースな小さいペンタブレットがむしろ買いと思ってます。

それとペンタブ以外にも上等なプリンタなどでもエレメンツが付属するみたいなので そこからPhotoshopにバージョンアップ可能みたいです。

ところでPhotoshop CS4体験版(英語版)をマックにいれてみたのだけどなかなかGPU支援がいい感じ。

拡大、縮小、回転などこれまでカクカクしてた動作がGPUの支援により、より滑らかにぬるぬると動きます。画面のスクロールも勢い良く(スペース押しながら)ドラッグして離すと、まるでiPhoneの如く画面が転がって行きます。これに慣れちゃうと後には戻れなくなりそう。

yuji at 2008 11/21 15:37:13

Trackback

トラックバックURL:
http://yz-works.com/apps/mtos/mt-tb.cgi/587

Comment

maasa at 2008 11/21 18:28:44
初かきこ。先日はどーも。 熱いトークだったぜ。 ほんと入れ替わり早いよね、、、俺なんかCS3のローンまだ残ってるっちゅうに、、、 また今度飲もうぜぃ~
Besucher at 2008 11/21 19:10:34
ほんと、DMが届いてあまりの早さにびっくりしました。どんだけバージョンアップで稼ぎたいのかと(笑) 一般に、関連業界(印刷とか出版とか映像も含めて)が追随できる速度を超えてしまうと、バージョンアップじたいが事業のリスクになると思うんですがね。
yuji at 2008 11/21 20:04:46
>>>maasaさん ローンお疲れさまです。もう呑みましょう!僕は商品寿命の短い(30万未満の)デジカメとパソコンとアプリは一括で買ってます。ローンを乗り越して新製品発表は憂鬱すぎますから。ただ去年買ったCS2が2年分未償却で、この税務のルールと現実との甚だしい乖離ぶりも意味分からんですねぇ。アップグレードしたら残りは一括償却できるのかなぁ。>>>Besucherさん 本当に同感ですw。実際業界はシラケるばかりでしょうね。AdobeはCS以降、 ほぼすべての製品を1年半おきに同時リリースってのがそもそもかなり乱暴な気が。ちょっとばかし機能書き換えたぐらいのアプリも混じってますからね。しかもmacromedia買収したら、今度はバージョンアップは3バージョンまでしか出来ませんよ!ですからジャイアンもあきれてます。製品は好きなんですけどねぇ。

いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。