【音楽】『片手にピストル 心に花束』

昨日、希代の作詞家、阿久悠さんが亡くなられました。

沢田研二、フィンガーファイブの数々の名曲を作詞されたとあって、非常に好きな作詞家でありました。ジュリーの『時の過ぎ行くままに』が好き。フィンガーファイブの『学園天国』や『恋のダイヤル6700』も好き。河島英五の『時代遅れ』も好き。ロック、ポップス、そして演歌とジャンルを問わずに数々の曲を書かれたことは周知のこと。作詞家という肩書きにあってこれほどポピュラーな人はもう後世、出てくることもないでしょう。昭和歌謡の最高の一時代を築いてくれました。

昭和歌謡界の名匠のご冥福をお祈りしつつ今日はジュリーからそこはかとなく切ない阿久悠ワールドに浸りたいと思います。

yuji at 2007 08/02 14:27:44

Trackback

トラックバックURL:
http://yz-works.com/apps/mtos/mt-tb.cgi/535

Comment

いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。